ACT4 online
オペラやコンサートのここだけ情報が満載、入手不可能なチケットもゲットできる!? >お問い合わせ
ACT4 Topics Club Impresario 雑誌インフォメーション コンサート情報 Interview GOOD GOODS パーティレポート 佐藤真理子ダイアリー
コンサート情報
BACK TO HOME
Concert
◆4月2日〜 毎週金曜日23:00〜24:00
FM軽井沢にて「佐藤真理子のACT4」が好評オンエア中
FM軽井沢にて「佐藤真理子のACT4」が好評オンエア中です。毎週金曜日23:00〜24:00の時間帯でお楽しみ頂けます。また、こちらの放送はインターネットを通じて世界中でお楽しみ頂けます。 FM軽井沢 http://fm-karuizawa.net/
詳細情報
◆10月17日(日)、23日(土)、11月3日(水・祝)
※締め切りました マウリツィオ・ポリーニ ピアノ・リサイタル
現代最高のピアニストのひとり、マウリツィオ・ポリーニの昨年に引き続いての来日公演です。「真の円熟期」を迎えたポリーニ。その演奏が期待されます。残席僅少となっておりますので、チケットのお申込みはお早めにインプレザリオまで。
詳細情報
◆2010年9月3日(金)19:00
※終了致しました 大田佳弘 ピアノリサイタル
ACT4のイベントにもたびたび登場して読者にはおなじみのピアニスト、大田佳弘が《東京藝術大学 表参道 フレッシュコンサート vol.14》に登場します。今回はバラキレフやスクリャービンといったロシアの作曲家のピアノソナタやブラームスのソナタを演奏します。
詳細情報
◆2010年6月3日〜24日
※終了致しました 西本智実 指揮 スミ・ジョー イン・コンサート
世界最高峰のコロラトゥーラ・ソプラノ、スミ・ジョーと指揮者 西本智実   華麗なる競演、全国ツアー間もなく開幕します。 カラヤンが「神様からの贈り物」と絶賛した美声をご堪能ください! お申込みはお早目に。
詳細情報
◆6月11日(金)19:00〜
※終了致しました プレオペラ「トリノ王立歌劇場」
7月23日より初来日する待望の「トリノ王立歌劇場」のプレオペラを開催いたします。プッチーニによるオペラ「ラ・ボエーム」の初演やトスカニーニが音楽監督を務めたなど輝ける歴史を持ち、世界最高峰のオペラ劇場の一つである「トリノ王立歌劇場」の魅力、また今回の来日公演プログラム「ラ・ボエーム」と「椿姫」の見どころを編集長、佐藤真理子が映像とともにご紹介していきます。
詳細情報
◆2010年5月8日(土) 14:00〜
※終了致しました 指揮者   藤岡幸夫氏を囲んで―関西フィルハーモニー管弦楽団 東京特別演奏会&ミニ・パーティ
  2000年より関西フィルハーモ二―管弦楽団の首席指揮者を務める藤岡幸夫氏は、弊誌35号のインタビューで「この10年で自身もオケも共に刺激し合い成長した」と熱っぽく語っています。   氏が限りない愛情を注ぐ関フィルとの夢の共演がついに5月8日、東京でも実現します。   そしてACT4では、終演後に藤岡氏を囲んでのパーティを開催いたします。普段着の藤岡氏に出会える絶好のチャンスをどうぞお見逃しなく!
詳細情報
◆4月16日(金)コンサート:開演 18時30分
※終了致しました 春の宴 in 名古屋
ACT4恒例、春のパーティ『春の宴』を開催いたします。「インプレザリオ」とは優れた才能を応援するという意味がありますが、今年は若い演奏家のパワーアップした演奏をお届けいたします。昨年、ACT4の取材が発端となって、ブダペストですばらしい音楽を披露した二十絃箏奏者の中垣雅葉が、クラシック音楽との本格的なコラボレーションとしてヴァイオリンとの組曲「夢幻」、ピアノとの新曲「Viennaを想ふ」を完成させ、今回が初演となります。 宗次ホールでのコンサートの後、名古屋東急ホテルにて演奏者を囲むパーティもご用意しております。 春の宵、楽しいひとときをお過ごしください。    
詳細情報
左から中垣雅葉(二十絃箏)、大田佳弘(ピアノ)、井上奈央子(ヴァイオリン)
◆4月21日(水)コンサート:開演 19時〜 
※終了致しました 春の宴 in 東京
ACT4恒例、春のパーティ『春の宴』を開催いたします。 「インプレザリオ」とは優れた才能を応援するという意味がありますが、今年は若い演奏家のパワーアップした演奏をお届けいたします。昨年、ACT4の取材が発端となって、ブダペストですばらしい音楽を披露 した二十絃箏奏者の中垣雅葉が、クラシック音楽との本格的なコラボレーションとしてヴァイオリンとの組曲「夢幻」、ピアノとの新曲「Viennaを想ふ」を完成させ、今回が初演となります。コンサートの後、演奏者を囲むパーティもご用意しております。春の宵、楽しいひとときをお過ごしください。    
詳細情報
八芳園
◆ 2010年4月13日(火)
※終了致しました ACT4「春の宴」 in 大阪 赤井勝「装花の会」との共催 『sakuraと遊ぶ in 迎賓館』
〜極上の空間で、素晴らしい刻を過ごす〜 1970年、日本万国博覧会 EXPO’70の為に来日した 各国貴賓を歓待するために建てられた真の迎賓館… 伝統的な造園技術の粋を集めた広大なスケールの日本庭園を背景に、 緑と光、気品にあふれる たたずまい。 各国要人を迎えてきた、当時の華麗なる記憶が漂う、 豪奢な空間で、咲き誇る桜を愛で 素敵な時間を過ごしませんか?
詳細情報
◆10月3日(土)
「佐藤真理子のACT4」の放送時間変更のお知らせ
お楽しみいただいております、TOKYOFMの番組「佐藤真理子のACT4」の放送時間が変更になりました。10月3日(土)から深夜25時スタートです。第一回は、「ブダペスト凱旋公演」をテーマに音楽とおしゃべりをしています。ぜひお聴き逃しなく。この番組はミュージックバードとコミュニティーFM各局でも放送しています。詳しくはHPをご覧ください。 MUSIC BIRD 「THE CLASSIC」チャンネル http://www.musicbird.jp/channels/musicbird/theclassic/index.html コミュニティチャンネル http://www.musicbird.jp/channels/communitychannel/index.html
詳細情報
◆2009年12月2日(水)開演19時〜 パーティ:終演後21時〜(予定)
※終了致しました ワレリー・ゲルギエフを囲むパーティ
今年も指揮者ワレリー・ゲルギエフ率いる、マリインスキー管弦楽団がやってきます。ロシアが誇る4名の作曲家たちによる意欲的なプログラムに加え、ソリストにピアノのユンディ・リ、ピアノのトラーゼ、バスのぺトレンコという旬のスターソリストを迎え、演奏いたします。『ACT4』では、12月2日の終演後にゲルギエフを囲むパーティを開催いたします。本誌のみのスペシャル企画です。(2日はストラヴィンスキーです。ゲルギエフの「春の祭典」は本当に凄いです。絶対にオススメです。またピアノのトラーゼとゲルギエフは30年来の大親友。盛り上がること間違いなし! (佐藤真理子)
詳細情報
◆〜2010年3月31日
オーストリア航空「オンライン予約キャンペーン」実施中(Wプレゼントのチャンス!)
  オーストリア航空では、ホームページ(http://www.austrian.com)から東京発ウィーン行の往復航空券で、対象期間内(2010年3月31日まで)のご出発日の航空券をご予約・ご購入された方に、オーストリアから直輸入したワイン用ブドウのみを使って作られた100%葡萄ジュース『トラウベンモスト』をプレゼント中。   また、2010年3月31日までにOS 52便で東京発ウィーン行きでご出発される方には『トラウベンモスト』に加えて、『ウィーントラベルブック』がもれなく当たります。『ウィーントラベルブック』はオーストリア航空とのコラボレーションで誕生したお洒落で個性的なガイドブック。斬新な建築物、インテリア雑貨、アンティークショップ、美味しい食事、かわいいお土産など、まだまだ知られていないウィーンの魅力的な情報が満載です。  ウィーンが目的地の方も、ウィーン経由でほかのヨーロッパの街に行かれる方も、ウィーンの魅力がいっぱいに詰まった『ウィーントラベルブック』をご覧になって、オーストリア航空で行くウィーンをお楽しみになってはいかがでしょうか。
詳細情報
100%葡萄ジュース『トラウベンモスト』(上)と『ウィーントラベルブック』(下)
◆2009年12月8日(火) 開場/カクテル18:00
※終了致しました 『ACT4』クリスマスパーティー “Noël d’Opéra”  オーストリア・日本修交140周年記念 Kaiser Ball
「オーストリア友好年2009」を締めくくる『ACT4』のクリスマスパーティー。 オーストリア大使をお招きして、「Kaiser Ball 皇帝舞踏会」として一流の音楽家を招いてのディナー・コンサートを企画します。 オーストリア年の最終章を飾るパーティーとして、すばらしいアーティストたちの演奏とともに、お食事、ワインそしてダンスと楽しんでいただきます。
詳細情報
◆2010年 4月10日(土)〜12日(月)
※終了致しました 琉球海炎祭と喜瀬別邸で過ごす休日2010
日本一早い花火大会、琉球海炎祭が今年は、4月10日に開催します。大花火と音楽のコラボレーションを満喫でき、喜瀬別邸でゆっくりと過ごすプランです。 今年は花火にあわせる音楽をACT4が担当。ワーグナーやプッチーニの音楽にあわせてどのような花火が上がるのか。皆様ぜひご一緒に沖縄に出かけましょう。
詳細情報
◆10月22日 (木)19:00開演 (開場18:30)
※終了致しました マカオ・ナイト
日本―マカオ商工友好協会が、マカオ政府に正式登録され発足し、それを記念したパーティが開催されます。カジノや税制などユニークな特色をもっているマカオの魅力を存分に知ることのできるパーティです。このパーティに出席された方は自動的に日本―マカオ商工友好協会の会員となります。会員の特典は、マカオへの経済ミッションへの参加や、事業展開への各種援助を受けられる。VIPだけが入ることを許されるカジノVIPクラブへのご紹介、他。(主催:日本‐マカオ商工友好協会)
詳細情報
◆2010年2月26日(金)
※終了致しました ハイアット リージェンシー 箱根 リゾート&スパ 
ACT4読者にお馴染みのピアニスト、大田佳弘のコンサートが箱根で開催されます。ホテル内のガラス張りの室内、緑あふれるパティオに面し、暖炉のある空間、「リビングルーム」でシャンパンを飲みながら演奏をお楽しみいただけます。宿泊プランには、コンサート代とシャンパンアワー、26日の宿泊代1泊分、夕食、翌日の朝食が含まれているので、とってもお得です。尚、コンサートは当日ご宿泊のお客様にお楽しみいただけます。 また、ホテル内には、エステルームや温泉もありますし、翌日には、近くのポーラ美術館で絵を鑑賞するのも可能です。
詳細情報
◆2010年3月17日(水)〜 3月23日(火)
※終了致しました 西武 創業70周年 特別企画/ダニエル・オスト 花と煌めきの小宇宙展 
“花の建築家”と称されるベルギーのフラワーアーティスト、ダニエル・オスト。 生まれ育ったヨーロッパと彼が愛してやまない日本という、ふたつの異質な文化と空間を融合させた斬新なイメージは、大きな反響をもって迎えられました。 2009年3月には、室町時代の象徴、世界文化遺産の金閣寺・方丈で、一期一会の「生きた花の芸術」を創造し、話題となりました。 今回は、花器としてバカラのクリスタルピースを組み合わせるなど、ヨーロッパの生活に根ざした華麗なる祝いの空間を演出いたします。 驚きと感動に満ちた「花の小宇宙」の世界にご期待ください。  http://www2.seibu.jp/wsc/010/N000033184/0/info_d
詳細情報
◆2009年8月22日(土)〜9月27日(日)
ワイズバッシュ展 芦屋市立美術博物館
クロード・ワイズバッシュ(1927年〜)はフランス中東部ドイツの国境に近いティオンビルで生まれた、現代フランスを代表する作家の一人です。ワイズバッシュの高度な構成力と表現力は、ロートレックやドガを彷彿とさせるものがあり、演奏する人物や馬など、瞬間の動きが見事に映し出され、またセピアを主調とすることで劇的効果が高められて、極めて独創性あふれる芸術世界を生み出しています。 その作品は、パリの国立現代美術センター、パリ国立美術館、ニューヨーク近代美術館、ブリュッセルの王位アカデミーに収蔵されるなど、幅広く活動していますが、今回は芦屋市民コレクションのご協力による展覧会です。
詳細情報
◆※終了致しました 8月27日(木)コンサート:開演19時〜  パーティ:21時〜
※終了致しました ブタペスト音楽祭 凱旋公演 in 東京
ハンガリーの首都ブダペストで毎年開催される国際的な音楽祭「ブダペスト春の音楽祭」に今年、『ACT4』一押しの二十絃箏の中垣雅葉とピアニスト大田佳弘が招待され、すばらしい演奏を披露してまいりました。ハンガリーと日本の国交樹立140周年、また国交回復50周年という記念の年でもあったため、特別プログラム、「ジャパンデー」は大盛況で幕をとじました。 世界に向けて羽ばたいていく二人のアーティストの「凱旋公演」を東京と名古屋で開催いたします。リスト音楽院の若手音楽家達も駆けつけ、音楽祭に出演した時と同じメンバーで演奏いたします。またコンサートの後には夜景を眺めながらのテラスでのパーティもご用意しております。過ぎゆく夏の一夜のコンサート、お楽しみください。
詳細情報
◆8月29日(土)コンサート:開演 11時〜(開場10時40分)  開演 16時〜 (開場15時30〜)
※終了致しました ブタペスト音楽祭 凱旋公演 in 名古屋
ハンガリーの首都ブダペストで毎年開催される国際的な音楽祭「ブダペスト春の音楽祭」に今年、『ACT4』一押しの二十絃箏の中垣雅葉とピアニスト大田佳弘が招待され、すばらしい演奏を披露してまいりました。ハンガリーと日本の国交樹立140周年、また国交回復50周年という記念の年でもあったため、特別プログラム、「ジャパンデー」は大盛況で幕をとじました。 世界に向けて羽ばたいていく二人のアーティストの「凱旋公演」を東京と名古屋で開催いたします。リスト音楽院の若手音楽家達も駆けつけ、音楽祭に出演した時と同じメンバーで演奏いたします。コンサートは2公演あります。過ぎゆく夏の一夜のコンサート、お楽しみください。
詳細情報
◆2009年9月5日(土)開演15時〜 パーティ:終演後17時30分〜19時30分(予定)
※終了致しました ワーグナーガラコンサート&カクテルパーティ
 1989年9月3日、東京・渋谷に日本史上最大規模の文化施設Bunkamuraが誕生。しかし、それ以上の話題をさらったのは、それまで門外不出だったバイロイト音楽祭の引越し?落とし公演に実現させてしまったということでした。2009年9月、渋谷を大人の街に変えたこの文化施設も、ついに今年20周年を迎えます。記念行事の一環として再び?落とし公演の感動を呼び覚ますべくワーグナー ガラコンサートの開催が決定。今回『ACT4』では、会員の皆様に9月5日のコンサートの良いお席を特別に用意しております。また、終演後には今回のコンサートの指揮者でもあり、ACT4の読者でもいらっしゃる飯守泰次郎氏、当日出演するアーティストを迎えパーティを開催いたします。世界の第一線で活躍するアーティストたちと一緒に楽しめる貴重な機会です。ぜひふるってご参加くださいませ。
詳細情報
◆※終了致しました メイド・イン・カッシーナ展の招待券をプレゼント
〜2009年6月7日(日)月―水・日・祝10時〜20時 
昨年イタリア、ミラノのトリエンナーレ・ディ・ミラノの展示会場で開催され、好評を博した「メイド・イン・カッシーナ」展を六本木で開催。フランク・ロイド・ライトやフィリップ・スタルクなど著名な建築家やデザイナーとのコラボレーションで誕生したプロダクト、本邦初公開品を含む100点以上が揃います。 300年以上の歴史あるモダンデザインのブランド「カッシーナ」の受け継がれてきた創造力によるモノづくりの哲学をご覧いただく展覧会に、読者10組20名様をご招待いたします。
詳細情報
◆2009年6月6日(土)9時〜 
※終了致しました ACT4主催 ゴルフコンペ
 昨年、ACT4ゴルフ部が発足いたしました。若き読者でプロゴルファー村上史晃さんが「ACT4」のゴルフ部の部長になってはじめて開催するコンペです。第一弾は、富士エースゴルフ倶楽部で開催が決定いたしました。またこの会はサイバードの堀 ロバート会長率いる"ファウスト"のメンバーとの対抗戦になっています。ぜひご参加ください。淡島ホテルでの宿泊も可能です。
詳細情報
◆2009年5月31日(日)17時〜21時 
※終了致しました 「エルミタージュ・ドゥ・タムラ」の10周年記念パーティ
 軽井沢で開店してことしで10周年を迎えた「エルミタージュ・ドゥ・タムラ」。 本誌24号でもご紹介いたしました。今年で10周年を記念して、5月31日にパーティを開催いたします。当日は、厳選した素材を使用した季節の料理をご用意いたします。この時期に軽井沢に行かれるかたはぜひご参加ください。
詳細情報
◆2009年6月11日(木)開演19時〜 (開場18:30)
※終了致しました 佐藤真理子のプレオペラ〜ボリショイオペラがやって来る! 2009年6月11日(木)開演19時〜 (開場18:30)
毎回大好評のプレオペラ。オペラを観る前のお勉強会を今年も開催いたします。 14年ぶりに日本公演を果たすボリショイオペラの見どころ、聴きどころを映像とゲストトークで解説いたします。演目は、チャイコフスキー作の「スペードの女王」と「エフゲニー・オネーギン」。
詳細情報
◆2009年7月7日(火)開演19時〜 (開場18:30)
※終了致しました オペラユニット LEGEND 名古屋公演
 ACT4でお馴染みのLEGEND のSummer Concert Tour 2009を名古屋の電気文化会館で開催いたします。リーダー、吉田さんの出身が名古屋ということもあり、弊社イベントで昨年クリスマスパーティin名古屋でも、LEGENDは大盛況でした。その興奮を再び。夏のコンサートは7月7日です。全席指定ですので、良いお席はお早めにお申込ください。お申込先は下記をご覧ください。
詳細情報
◆2009年8月11日(火)・12日(水) 13:00開場、14時開演
終了致しました 「はじめてのクラシック」〜中学生・高校生のために〜
音楽に親しんでこなかった人が、これから聴きはじめようとするとき、聴きやすいやさしい曲から入るべきか、いきなり“本物”から入るべきか? それはとてもむずかしい選択です。しかし、私はやはり、初めての人にこそ、わかりやすいものよりは“本物”を最初から聴いていただきたいと思っています。本物は必ず、聴く人に何かしらの感動をもたらしてくれます。その感動を味わっていただきたいのです。「クラシックは初めて」という人に、まずそういう体験をしていただこうと、2007年から行っているのがこの「はじめてのクラシック」です。   若いうちから、いや、若い人たちにこそ、設備の整った音楽ホールで、一流の指揮者やオーケストラが奏でる気迫のこもった演奏を通じてクラシックの本質に触れて欲しいのです。その上で「クラシックって、いいものだなぁ」と思ってもらえる人が出てくれたら、こんなに素敵なことはありません。  本コンサートは“中学生・高校生の皆さんに贈る”という主旨ではありますが、内容は本格的なクラシック・コンサートです。ただ、違うのは1000円という値段。1人でも多くの皆さんのご来場をお待ちしています。(三枝成彰)
詳細情報
◆2009年5月22日(金)19:00〜
※終了致しました 「マリア・カラスの会」
ここでしか聴けない幻の歌声。 マリア・カラスのSPレコードを蓄音機でご鑑賞後、 銀座店スペシャル「マリア・カラス特別ディナー」をお楽しみいただきます。
詳細情報
◆4月25日(土)
※終了致しました 『春の宴』(名古屋) 
ACT4恒例 春のパーティ『春の宴』を、名古屋と東京の2都市で開催します。  今回は、パリからヴァイオリニストであり、ストラディヴァリ・ソサエティのヨーロッパ代表でもあるエドゥアルド・ウルフソンの演奏に『ACT4』一押しのピアニスト、大田佳弘が伴奏いたします。また大田佳弘ピアノソロもお楽しみいただけます。コンサートの後のパーティにもご参加下さい。  東京では、王子ホールでのコンサートの後、パリでも活躍する吉野健シェフのレストラン・タテルヨシノで着席パーティとなります。出演者を交えての楽しいひと時をお過ごしください。お申込は下記にご記入の上、弊社までファックス頂ければ幸いです。 
詳細情報
◆2009年5月23日(土)15:00〜
※締め切りました タイのリゾート「チバソム」スパディレクター トークショーに2名様をご招待 
ACT4 14号でご紹介した、タイ・ホアヒンにある健康志向のリゾートとして有名な「チバソム」。心と体のデトックスのために、世界中から常連たちがやってきます。小誌編集長も、「チバソムファン」の一人です。 さて今回、そのチバソムのスパディレクター ジェフ・ニューウェンフイゼン氏のスペシャルトークショーが東京で開催されます。ACT4読者のために、特別にご招待を2席ご用意いたしました。世界のセレブリティを魅了しているチバソムのフィロソフィーとリトリートについて詳しくお話を伺うチャンスです。より健康に、より美しく生きるために。ぜひご参加ください。 応募多数の場合は抽選とさせていただきます。 チバソム http://www.chivasom.com/
詳細情報
◆4月23日(木)
※終了致しました 『春の宴』(東京)
ACT4恒例 春のパーティ『春の宴』を、東京と名古屋の2都市で開催します。 今回は、パリからストラディヴァリ・ソサエティのヨーロッパ代表であり、ヴァイオリニストでもあるエドゥアルド・ウルフソンの演奏に『ACT4』一押しのピアニスト、大田佳弘が伴奏いたします。また大田佳弘ピアノソロもお楽しみいただけます。コンサートの後のパーティにもご参加下さい。 東京では、王子ホールでのコンサートの後、パリでも活躍する吉野健シェフのレストラン・タテルヨシノで着席パーティとなります。出演者を交えての楽しいひと時をお過ごしください。お申込は下記にご記入の上、弊社までファックス頂ければ幸いです。
詳細情報
◆2008年4月18日(土)〜4月20日(月) 2泊3日
※終了致しました 日本で一番早い大花火大会 琉球海炎祭を楽しむ
去年ACT4で企画、大好評だった琉球海炎祭のツアー。音楽とアートが饗宴する花火イリュージョン、今年はますますパワーアップしています。そしておなじみ喜瀬別邸に宿泊、スパやゴルフなどで沖縄の休日を楽しみます。
詳細情報
◆2009年4月3日(金)〜5日(日)
※締め切りました プレゼント アートフェアオープニングプレビュー(4/02)チケット
今年で4回目となるアートフェア東京2009が4月3日(金)〜5日(日)に東京国際フォーラムにおいて、開催されます。 古美術・工芸・日本画・洋画および現代アートギャラリー展示に加え、第2会場として新たに若手現代アートギャラリーを中心としたフェアを東京ビルTOKIA・ガレリアにて開催。これまでの最大規模となる143ギャラリーが参加します。国内外から高い評価を得ているアートフェア東京で、未来の巨匠を探すのも楽しみのひとつです。
詳細情報
◆2009年3月26日(木)
※終了致しました シルバーシー・クルーズ 船内ツアー&カクテルパーティ
 2009年のベストクルーズラインとして5つ星を獲得したシルバーシー・クルーズは、 ラグジュアリーの分野では革新的です。船はカジュアルでありながら、エレガント。通常は船内にはクルーズする方のみ入れるのですが、神戸寄港により、今回ACT4の読者に特別に船内ツアー&カクテルパーティに20名様をご招待いたします。
詳細情報
◆2009年3月20日(金)〜 3月27日(金)
※終了致しました ハンガリーとウィーンを巡る音楽の旅(ブダペスト・ウィーン)
今年日本との国交樹立140周年、国交復活50周年を迎えるハンガリー。首都ブタペストでは毎年3月、国内外から著名な音楽家を招待し、“ブダペスト春の音楽祭”が開かれています。今年はダニエル・ハーディング、ジョシュア・ベルなどと共に3月21日のジャパンデーに中垣雅葉(二十絃箏)と大田佳弘(ピアノ)が招聘され、「タリアシアター」にて演奏することになりました。リストをはじめ多くの音楽家を出したハンガリーは音楽の国でもあります。この機会にハンガリーを訪れ、ジャパンデーを応援しませんか。 このツアーではジャパンデーの演奏会鑑賞のほか、ハンガリー政府観光局の主催するディナーに特別ご招待があります。日−ハンガリーの関係者、また出演者とともに音楽についてお話しを聞くいい機会となるでしょう。また世界的に有名な霊能力者バラート・クラーラさんを囲む茶話会(オプション)も開催いたします。 さらにウィーンではシェーンブルン宮殿、歴史美術博物館や王宮、偉大な音楽家たちが眠る中央墓地など自由に訪れる機会もあります。この機会にブタペスト、ウィーンと東欧の音楽の旅にご参加ください。 ◆ ブタペスト春の音楽祭については『ACT4』27号をご参照ください ◆
詳細情報
◆2009年3月11日(火)、12日(水)
※終了致しました 和の心を学ぶ
 京繍の作家として有名な長艸敏明さんと純恵さんご夫妻による講演会がウラク青山で開催される。まず初日は、長艸敏明さんによる「きまぐれ講座」では、京繍から学ぶ伝統のこころをお話いたします。翌日は純恵さんによる「着こなし教室」。誰にでも簡単に出来る、京風の粋な着こなしを伝授いたします。日本文化を学ぶ貴重な講座&お教室です。両日ともにお菓子とお茶が付いています。
詳細情報
◆2009年2月17日(火)
※終了致しました デザイナー桂由美45周年ディナーパーティ
 ブライダルファッションデザイナーの桂由美さんは、ブライダルドレスの草分け的存在として、今年で45周年を迎えます。45周年を記念してパーティをザ・プリンス パークタワー東京ボールルームで開催いたします。ファッションショーとフルコースディナーに加え、ACT4でお馴染みのLEGENDが新曲を披露いたします。この新曲の作詞を桂由美さんが手掛けました。この素晴らしく華やかなパーティにACT4のためだけに特別にお席をご用意いただきました。お席に限りがありますので、お早目にお申込ください。
詳細情報
◆2009年2月1日(日)開演14時〜 開場13時30分
※終了致しました 日本フィルハーモニー交響楽団 サンデーコンサート
 日本フィルハーモニー交響楽団主催のサンデーコンサート。  「性別、国籍等関係なく人間の根底には、喜怒哀楽があり、愛が存在する。」 今回のコンサートでは「愛に生きるオペラのヒロイン」たちの喜怒哀楽のワンシーンを ソプラノの幸田浩子さんが歌います。マエストロは現田茂夫氏、日本フィルハーモニーの演奏で、オペラの聴きところを凝縮した名序曲、ポルカ、ワルツを披露します。 モーツアルト「魔笛」より序曲やJ.シュトラウスU「こうもり」より序曲等。 締切間近ですのでお早めにお申込ください。
詳細情報
◆2009年1月16日(金)20:00〜
※終了致しました 「ACT4」ゴルフ部発足お祝い会(「ACT4」ゴルフ部部長の村上史明氏の誕生会を兼ねて)
 「ACT4」の若手メンバーである、プロゴルファー村上史明氏が「ACT4」ゴルフ部部長を務めることとなりました。ACT4ゴルフ部発足のお祝いと村上史明氏のお誕生日会を兼ねて、1月16日(金)の午後8時から青山クラブにて立食パーティをいたします。急なお誘いですが、ぜひ皆さまのご参加をお待ちしております。
詳細情報
◆2009年2月13日(金)
※終了致しました 「マリア・カラス-あまりに誇り高く、あまりに傷つきやすく」出版記念パーティ
 イタリアでベストセラーとなった「マリア・カラス-あまりに誇り高く、あまりに傷つきやすく」の翻訳本を出版いたしました。マリア・カラスの内面を見事に描き出した真実のストーリー。オペラファン、マリア・カラスファンには、「伝説の歌姫」の新たな一面の発見を、さらに深い共感と感動を与えてくれると世界中で話題となった一冊です。この本の出版記念パーティをマリア・カラスと縁のあるスワロフスキー銀座本店で開催いたします。マリア・カラスは舞台に立つ時はスワロフスキーのアクセサリーを身につけていて、その中から、復活したレプリカを1点限定で発売もいたします。また、1930年代に造られた巨大な蓄音機で現存しているカラスのSP盤(3枚しか出ていません。すぐにLPになったため)で『清教徒』『ノルマ』からアリアをお聞きいただきます。ナマ声に近い、まるでカラスがそこにいるかのような歌声です。この記念すべき一夜にぜひご参加ください。参加者全員にこの本を1冊プレゼントいたします。
詳細情報
◆2009年2月4日(水)
※締め切りました 映画『ラ・ボエーム』試写会ご招待
人気のオペラ、「ラ・ボエーム」がこのたびすばらしいキャストで映画化されました。出演は、アンナ・ネトレプコとローランド・ビリャソン。今世界のオペラファン注目の二人です。監督はロバート・ドーンヘルム。この映画の試写会をイタリア文化会館で開催いたします。この試写会にクラブインプレザリオ会員(年間購読している方)限定で25組50名様をご招待いたします。 試写会終了後にレセプションパーティがあります。ケータリングはイタリア料理「エリオ」から。こちらは有料ですがぜひ映画の余韻をおいしいイタリア料理でお楽しみください。
詳細情報
◆2009年3月21日(土)
「ブダペストスプリングフェスティバル」に、中垣雅葉氏と大田佳弘氏の出演が決定!
ハンガリーの首都ブダペストで毎年開催されている国際的な音楽祭「ブダペストスプリングフェスティバル」に、小誌一押しの音楽家、中垣雅葉氏と大田佳弘氏の出演が決定いたしました。詳細は追ってお知らせいたします。 ブダペストスプリングフェスティバル公式ホームページ http://www.festivalcity.hu/btf2009/?k=japan&l=en
詳細情報
◆2009年1月14日(水)
※終了致しました 加山雄三with大友直人シンフォニックコンサートin東京
最新号の編集長対談に登場した加山雄三氏のコンサートが開催されます。10年もの歳月をかけて作曲された名曲、「父に捧げるピアノ・コンチェルト」等をオーケストラ東京交響楽団との豪華メンバーで演奏いたします。指揮は大友直人氏。さらに特別ゲストとして作曲家の千住明氏を迎える華麗なステージはファンならずとも必見です。
詳細情報
◆1月8日(木)
※終了致しました ハンガリー・ヴィルトーゾ室内オーケストラ ニューイヤー・コンサート2009 ドナウのロマンを携えて
2009年は日本とハンガリーの国交樹立140周年。『ACT4』でも特集等で力を入れているハンガリー、ブダペストから名手たちがやってきます。鷲見恵理子さんのヴァイオリンによるクラシックの名曲のほか、ソプラノ・テノールも加えオペレッタ、ワルツ等の素晴らしい響きをぜひご観賞ください。
詳細情報
◆12月9日(火)
※終了致しました ACT4/インプレザリオ主催 ACT4 Christmas Party 2008 “Noel d`Opera ”
冬の恒例の行事となった『ACT4』のクリスマス“Noel d`Opera ”。今年は芸術の国、ハンガリーからピアニスト・オルガニストのラズロ・ファッサン氏を招き、日本の誇るソプラノ 中丸三千繪氏との共演でクリスマスにふさわしいレパートリーの数々をお楽しみ頂きます。  そのほか、恒例のラッフルズも行われ、収益は日本赤十字社に寄付されます。『ACT4』のすばらしい読者の皆様が一挙に集う年に一度の機会です。皆様奮ってご参加ください。
詳細情報
◆2008年12月13日(土)
※終了致しました 中丸三千繪 ソプラノ・リサイタル「Starry X
 クリスマス時期に開催されますソプラノ・リサイタル「Starry X`mas」も今年で6回目を迎えます。中丸さんの美声をぜひご堪能ください。今回は、アメリカ出身のピアニスト、ドナルド・スルツェン氏の伴奏が決定いたしました。スルツェン氏は室内楽及び伴奏において最も多忙なピアニストの一人でもある実力派です。
詳細情報
◆2008年12月4日(木)
※終了致しました ワレリー・ゲルギエフ指揮 ロンドン交響楽団
 2004年ロンドンで高い評価を得たプロコフィエフの交響曲全曲演奏が日本で実現いたします。12月4日の「交響曲第3番」「ピアノ協奏曲第3番」「交響曲第4番(改訂版)」を披露いたします。この機会にゲルギエフ指揮のプロコフィエフの演奏をぜひご観賞ください。
詳細情報
◆2008年12月2日(火)
※終了致しました クリストフルのレセプションにご招待
 フランスの老舗シルバーウェアブランドのクリストフルのために、巨匠ジオ・ポンティがデザインしたコレクション展「ルフルダミティエー輝く友情」のレセプションが、フランス大使館でございます。この午後の会に『ACT4』クラブインプレザリオ会員を2組4名さまご招待いたします。
詳細情報
◆2008年11月29日(土) 開場14:30 開演15:00
※終了致しました 注目の俊英、大田佳弘ピアノコンサート
 小誌が応援している若手ピアニスト、大田佳弘氏のコンサート情報をお知らせいたします。演奏の合間にはサロン・ド・ソネットの齋藤京子氏による解説もございます。TVドラマ・アニメ「のだめカンタービレ」の演奏指導、ピアノ音源を多数担当する、注目の俊英の演奏を、ぜひこの機会にご堪能ください。
詳細情報
◆2008年11月2日(日) 開場:13:30 開演14:00
※終了致しました 大田佳弘トーク&コンサート 〜ロマン・ピアニズムの変遷〜
『ACT4』の誌面やイベントでお馴染みの若手ピアニスト、大田佳弘氏のコンサート情報をお知らせいたします。 
詳細情報
◆2008年11月14日(金)スタート:19時〜
※終了致しました 『ACT4』オリジナルジュエリーお披露目会&プレオペラ開催
 本誌26号でもご紹介いたしましたが、『ACT4』オリジナルジュエリーが完成いたしました。「スプリング クリーク ジュエリー」とのコラボレーション企画でオリジナルジュエリーの発表が実現いたしました。「マノン」という、ダイヤモンドの輝きが美しいペンダントと、「グラーネ」という希少価値の高い、馬の形(ホースカット)のダイヤモンドカットにデザインした指輪。どちらもオペラに因んだ名前が付けられています。『マノン』と『ニーベルングの指輪』のプレオペラを佐藤真理子が解説した後、この2点のジュエリーのお披露目会を開催いたします。また、このパーティには、特別ゲストとして、華道家の假屋崎省吾氏も駆けつけます。
詳細情報
◆2008年10月13日(月・祝)15時開演 (14時30分開場)
※終了致しました 「カルメンディナー」 出演者交代につき中止に致します。
ローザンヌ歌劇場来日に伴い、10月13日に出演予定だったマリーナ・ドマシェンコさんは、病気のため今回の公演に出演ができず、歌手代役としてベアトリス・ユリア=モンゾンとなる旨の連絡がありました。(詳細はhttp://www.konzerthausjapan.com/info.html  をご覧ください)。 つきましては、たいへん残念ですが、公演終了後に予定しておりましたドマシェンコを囲んでのカルメンディナーを今回は見送ることといたしました。詳細につきましてはインプレザリオまでお問合せください。
詳細情報
◆2008年10月23日(木)(9時プレー開始)
※終了致しました 『ACT4』主催 ゴルフコンペ開催
 これまでも何回か開催しているゴルフコンペを今年も開催いたします。美しい富士山と駿河湾を一望できる箱根西麓に位置したグランフィールズ・カントリークラブで、ゴルフの腕を競いませんか。プレーの後は、アフターゴルフパーティもご用意いたしております。
詳細情報
◆10月1日(水)18:30、4日(土)14:00、7日(火)14:00、10日(金)19:00、13日(月・祝)14:00、15日(水)18:30
※終了致しました 若杉新体制の第2シーズン幕開けはプッチーニの最高傑作
新シーズンの幕開けに上演するのは、プッチーニの最高傑作『トゥーランドット』です。美しきトゥーランドット姫をめぐる愛の物語の演出を手がけるのは、ヨーロッパで活躍しているヘニング・ブロックハウス。新国立劇場初登場となる彼の、トスカーナと中国の2面性を持たせながらの展開は必見です。また、今回タクトを振るアントネッロ・アッレマンディも新国初登場。トゥーランドット役に定評のあるイレーネ・テオリンや、世界の名だたる劇場で活躍するヴァルテル・フラッカーロがカラフを演じるなど、若杉弘芸術監督第2シーズンの幕開けにふさわしい演目になっています。
詳細情報
イレーネ・テオリン
◆10月7日(火)、8日(水)、9日(木)、10日(金)、11日(土)、12日(日)、11月19日(水)、20日(木)
伝統のキエフ・オペラが再来日。人気の作品を披露
2006年の初来日公演でヴェールを脱いだウクライナ国立歌劇場は、昨年の来日公演でその実力が本物であると確信させてくれました。3年連続となる今年の引っ越し公演で披露してくれるのは、ヴェルディの人気オペラ『椿姫』と、生誕150周年を迎えるプッチーニの傑作『トゥーランドット』に『マノン・レスコー』と、聴衆の耳に訴える3作品。今年もまた新たなファンが増えそうです。
詳細情報
『トゥーランドット』より
◆10月8日(水)19:00、11日(土)14:00
※終了致しました ブルガリアが世界に誇る100年の伝統がふたたび
ソフィア国立歌劇場はブルガリアを代表する名門で、1890年に創立された伝統ある歌劇場です。100年以上続く歴史の中で、世界中で活躍する歌手を多く輩出しています。 2005年の来日公演でも素晴らしいステージで観客を魅了したソフィア国立歌劇場が今回披露するのは、プッチーニの名作『トゥーランドット』とヴェルディの力作『仮面舞踏会』の2作品。トゥーランドットは、テレビやCMでもお馴染みの「誰も寝てはならぬ」を始めとする、美しい旋律のアリアが魅力の作品で、太古の中国を舞台にした衣装や演出も見どころのひとつですが、今回は2008年新演出での公演とあって非常に楽しみです。 いっぽうヴェルディの『仮面舞踏会』は、『運命の力』『ドン・カルロ』と並ぶヴェルディ中期を代表する三大傑作のひとつと言われ、陰謀と策略、愛と裏切りなどドラマティックに展開していきます。前回来日公演でも素晴らしい歌声を聴かせてくれた佐藤しのぶが今回も登場! ヴェルディならではの力強いアリアを堪能出来ます。
詳細情報
ソフィア国立歌劇場
◆2008年10月9日(木)14時30分〜(開場:14時)
※終了致しました ピアニスト大田佳弘氏のコンサートのお知らせ
 世界トップレベルのユース・オーケストラ、チューリッヒ青年シンフォニーオーケストラとピアニストの大田佳弘氏が10月9日(木)に共演いたします。プログラムは、ベートーベンの「皇帝」等を披露する予定です。 チューリッヒ青年シンフォニーオーケストラは毎年秋には国外(アメリカ、フランス、スペインなど)で公演ツアーを行っています。 今回の日本ツアーコンサートは、スイスの未来を担う若者達が青年文化大使となり、日本全国6か所で行う親善公演です。その中の岐阜公演で、大田氏がピアニストとして共演いたします。お近くにお住まいの方はぜひお越しください。
詳細情報
大田佳弘
◆11月3日(月・祝)14:00
※終了致しました テミルカーノフ70歳記念、チャイコフスキー・フェスティバル
ムラヴィンスキーの没後、1988年にレニングラード・フィル(現サンクトペテルブルク・フィル)の音楽監督に就任して以来、当オーケストラの新たな時代を切り拓いてきた名匠、ユーリ・テミルカーノフ。70歳を迎えるのを記念して、オール・チャイコフスキー・プログラムというファンにはたまらない公演が行われる。一流ソリスト陣と魅せる絶妙なアンサンブルも見どころです。
詳細情報
ユーリー・テミルカーノフ
◆11月5日(水)19:00
ステージ・デビュー50周年、一夜限りの特別コンサート
言わずと知れた名テノール歌手のホセ・カレーラスは、1958年に11歳で子役としてリセウ歌劇場にデビューしてから今年で50周年を迎えました。70年にプロとして活動開始してから出演したオペラ作品は60作以上、幅広いレパートリーを活かして150を超えるレコーディングを行い、数々の賞を受賞しています。白血病から復帰し、三大テノールのひとりとして世界中を魅了してきたカレーラスがステージ・デビュー50周年を迎えた今年、世界各地で特別コンサートを開催する予定になっています。今回の日本でのコンサートでは1部にソロで歌曲を、2部にはモーツァルトのレクイエムを聴かせてくれます。一夜限りの特別な夜をお楽しみいただけます。
詳細情報
◆2008年10月24日(金) 開場&カクテル18:30、ディナー19:00〜
※締め切りました ウィーンオペラの夕べ 於「ピエール・ガニェール・ア・東京」
 ウィーン国立歌劇場総裁イアオン・ホーレンダー、指揮者リッカルド・ムーティ、小澤征爾の各氏を囲んでの「ピエール・ガニェール・ア・東京」特別ディナー。 ラ・テラスでのカクテルの後、レストランに場所を移してディナーをいただきます。ディナーの前と途中で、ムーティなどの各氏のスピーチがあります。オペラファンにはたまらない夕べはいかがでしょうか。『ACT4』限定4席です。定員になり次第締め切ります。お早目にお申込ください。
詳細情報
◆2008年11月1日(土)〜12月15日(月)
※締め切りました ザ・リーディングホテルズの特別企画、1泊19.28米ドルで夢の宿泊
ラグジュアリーなホテルを世界で展開しているザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド。設立80周年を記念したイベントとして、設立年の1928年にちなみ、1泊19.28米ドルで宿泊できる期間限定特別料金プロモーションが実施されます。 2008年11月1日(土)から12月15日(月)までの宿泊、世界で92のホテルが対象となっていますが、破格の料金でホテルへの滞在が実現できます。 この期間限定特別料金プロモーションは、10月1日(水)のグリニッジ標準時間正午(日本時間の午後9時)より世界同時に販売を開始。宿泊予約を希望する方は、予約プロセスとして、リーディングホテルズのウェブサイト(http://www.lhw.com/1928)上で予備登録が必要となります。参加ホテルや内容など詳しくはhttp://www.lhw.com/1928 まで。
詳細情報
コモ湖のヴィラ・デステ 
◆2008年10月26日(日)、27日(月)(受付:17:30〜)
※締め切りました にっぽんと遊ぼう
 京都で毎年開催されている「にっぽんと遊ぼう」。今年は、10月26日(日)、27日(月)に世界文化遺産である、賀茂御祖神社(下鴨神社)で開催が決定いたしました。今年は日仏交流150周年、京都・パリ姉妹都市盟約50周年、源氏物語千年を迎える年とあって、フランス文化との融合をテーマとなっています。小誌23号のパリ特集号でもインタビューいたしました、ピアニストのマドレーヌ・マルローの演奏もお楽しみいただけます。
詳細情報
◆2008年6月12日(木)
パリ市によるプレス表彰式
6月12日、『ACT4』の記念日が1つ加わる日になりました。 パリ市より、この10年間、パリPRに貢献した雑誌や個人への表彰がセルリアンタワー東急ホテルで行われ、小誌編集長・佐藤真理子がジャーナリストとして受賞いたしました。 『ACT4』第7号「ナポレオンと歩くパリ」、さらに23号、日仏交流150周年記念号の特集「アンドレ・マルロー再び」、「パリ国立オペラ座がやってくる」が高く評価されての受賞です。 これもひとえにみなさまのご愛読のおかげと、深く感謝いたします。
詳細情報
◆2008年9月18日
※締め切りました イタリアの名門車、マセラティのイベントに読者をご招待!5組10名
イタリアの名門クルマブランド「マセラティ」の特別な一夜にクラブインプレザリオ会員を5組10名ご招待いたします。 BLUEシアターin青山 と題しまして、ショールームを一夜限りの伝説シアターにして、二期会所属のバリトン、黒田博氏とテノールの樋口達哉氏等、10名を超えるオペラ歌手による歌声を披露。新進気鋭の演出家、田尾下哲が、「青い情熱」をテーマに伝説の一夜を演出するという趣旨のイベントです。また、パティシエ、三枝俊介氏によるスイーツ&フィンガーフードもお楽しみいただけます。今回のイベントは、クラブインプレザリオ会員(定期購読者)の方のみのご招待とさせていただきます。お早目にお申込ください。
詳細情報
◆2008年8月20日(水)〜27日(水)(延泊可)
※終了致しました ACT4編集長:佐藤真理子と行く ザルツブルグ音楽祭とヴェローナ野外音楽祭8日間
クラブインプレザリオでは『ACT4』定期購読会員様のために、新たなコンシェルジュデスクをスタートしました。お客様のご要望により決め細やかにお応えする近畿日本ツーリストのラグジュアリーサロン、「ラグゼ 銀座マロニエ」との新しいコラボレーションです。
詳細情報
Gianfranco Fainello; Fondazione Arena di Verona
◆2008年9月15日(月・祝)17:30時開演 (17時開場)
※終了致しました LEGEND〜日本〜スペシャルコンサートに読者ご招待!
 『ACT4』お馴染みのオペラユニット「LEGEND」のスペシャルコンサートを開催いたします。場所は、日枝神社。スペシャルゲストには、津軽三味線の脩一朗&大地と二十絃箏奏者の中垣雅葉氏が登場いたします。このスペシャルコンサートにクラブインプレザリオ会員(定期購読者)の方、5組10名をご招待いたします。先着順とさせていただきますので、お申込はお早目にお願いいたします。尚、当選者には直接ご連絡いたします。
詳細情報
◆2008年9月20日(土)18時開演 (17時30分開場)、21日(日)16時開演 (15時30分開場)
※終了致しました 代官山ヒルサイドテラス音楽祭
 今年で第4回目となる、代官山ヒルサイドテラス音楽祭。今回は、総勢13名のクラシックの新時代として注目されているトップアーティストが2日間演奏いたします。作曲家、猿谷紀郎氏の新曲も演奏されます。楽しい秋のひとときをお楽しみください。
詳細情報
◆2008年9月21日(日)開演:18:00(開場:17:30)
※終了致しました 「京のみやび 座敷舞」とベージュ・東京のディナー
 「京のみやび 座敷舞」をシャネルネクサスホールで鑑賞後、ベージュ・東京でのディナーという、贅沢な夕べをご紹介いたします。京都の花街の舞妓、芸妓が華やかで明るく楽しい舞を披露します。祝いの席に舞うという「松づくし」や、舞妓が舞う「紅葉の橋」等を賑やかに舞う姿を鑑賞後、ベージュ・東京に移動して、和をイメージした特別ディナーをいただきます。日本文化とフレンチの融合をお楽しみいただけます。
詳細情報
◆2008年10月1日(水)、2日(木) 開場18:15 開演19:00
※完売致しました ピアニスト大田佳弘氏のコンサートのお知らせ
小誌が応援している若手ピアニスト、大田佳弘氏のコンサートの情報をお知らせいたします。まず、10月9日は、チューリッヒ青年シンフォニーオーケストラとの共演で、ベートーヴェンの「皇帝」を演奏します。10月1日、2日は、「のだめカンタービレ」で演奏いたします。「のだめカンタービレ」が10月にアニメ版で、テレビに戻ってきます。今回のコンサートは、放映スタ−ト記念コンサート、「のだめオーケストラコンサート〜アニメ版・巴里編〜」。その他、11月には東京を含む4公演ありますので、追ってお知らせいたします。
詳細情報
大田佳弘
◆8月7日(木)
※終了致しました 「ソフィア国立歌劇場」プレオペラ in  東京
ブルガリアで最も歴史のある「ソフィア国立歌劇場」が10月に来日いたします。今回、日本人に馴染みのある「トゥーランドット」と「仮面舞踏会」の演目を上演いたします。 来日公演を記念いたしまして、『ACT4』では、「ソフィア国立歌劇場を2倍楽しみプレオペラ」を開催いたします。  東京、赤坂にあります、+PLUSで、編集長が「トゥーランドット」や「仮面舞踏会」の解説をいたします。オペラの話の後は、カクテルタイム。ビールやワインを飲みながら、フィンガーフードをお楽しみいただけます。また、ハイジュエリーの展示もございますので、皆様ぜひ足をお運びください。
詳細情報
昨年+PLUSで開催した、プレオペラ
◆8月4日(月)14:00
※終了致しました 知的障害のある2人の少年がアメリカでホームステイした3カ月を追った感動ドキュメント
知的障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングと、その成果を発表する競技会を提供している国際的なスポーツ組織「スペシャルオリンピックス」。そんなスペシャルオリンピックスのアスリートである日本人青年2人を主人公にしたドキュメンタリー映画『able(エイブル)』の上映会が、軽井沢大賀ホールで行われます。上映終了後には、特定非営利活動法人スペシャルオリンピックス日本の理事長、細川佳代子氏のお話も予定されているので、より感動と理解を深められます。
詳細情報
◆2008年7月26日(土)
※終了致しました 「ソフィア国立歌劇場」プレオペラ in 名古屋
ブルガリアで最も歴史のある「ソフィア国立歌劇場」が10月に来日いたします。今回、「トゥーランドット」と「仮面舞踏会」の演目を上演いたします。 来日を記念いたしまして、『ACT4』では、「ソフィア国立歌劇場を2倍楽しみプレオペラ」を東京と名古屋で開催いたします。  名古屋では、レクサス高岳の2Fにあります、レクサスオーナーのためのラウンジ「クラブレクサス」で、編集長が「トゥーランドット」の解説をいたします。オペラの話の後は、ラ・ココット代表であり、料理研究家の岡本啓子氏による午後のお茶をお楽しみいただけます。皆様ぜひ足をお運びください。
詳細情報
クラブレクサス
◆2008年7月23日(水)〜31日(木)
※終了致しました フランスの生きる歴史、パリ国立オペラが初来日
 パリ国立オペラは、『オペラ座』として親しまれている『ガルニエ宮』と、オーケストラの活動も盛んな『バスティーユ劇場』の2つの劇場を有する世界最大級のオペラ・カンパニーです。その歴史は1669年から続いており、オペラとバレエの発展に大きな役割を果たしてきました。2004年にはザルツブルク音楽祭の総監督などを歴任したジェラール・モルティエが総裁に就任し、話題のプロダクションを次々と発表してきました。そんなパリ国立オペラが初来日をするのを見逃すわけにはいきません。モルティエ総裁らしい4つの話題作を上演するので、どの公演も楽しみです。
詳細情報
『トリスタンとイゾルデ』より(C)C.Leiber Opera national de Paris
◆7月19日(土)〜21日(月・祝)
※終了致しました 世界一ゴージャスなバレエ
アメリカ最大のバレエ団として、スターダンサーが所属する、アメリカン・バレエ・シアターが3年ぶりに来日公演を行います。今回は、前回の来日公演で、ほぼ完売だった『海賊』、そしてバレエの代名詞とも言うべき『白鳥の湖』をお届け。トップダンサーによる華麗なる舞を堪能出来ます。
詳細情報
『海賊』より
◆2008年7月17日(木)
※終了致しました 『ACT4』でお馴染みの「グラハム」のパーティに読者ご招待!
クロノグラフに特化し、スイスメイドのクオリティーを兼ね備えた上質な時計であると専門家の間でも高い評価を受けている「グラハム」。 昨年のバーゼルで発表されたダイバーコレクション「クロノファイター・オーバーサイズ・ダイバー」をお披露目するパーティ&自然保護のチャリティ、「グラハム AQUA-LOVE チャリティ パーティ」が開催されます。 このパーティに、クラブインプレザリオ会員の方を限定で30組60名をご招待致します。先着順となりますのでお早目にお申込ください。
詳細情報
◆2008年7月4日(金)19:00
※終了致しました リーダーの地元名古屋でのコンサートが決定! 春の宴の興奮がふたたび
4月26日に開催した『ACT4』春の宴in名古屋でも素敵な歌声を披露してくれた、お馴染みのオペラユニットLEGEND。 宗次ホールでのステージの好評を受け、名古屋公演が決定しました。リーダーの吉田知明が名古屋出身ということもあり気合い十分。よりいっそう楽しめるステージが期待できそうです。
詳細情報
LEGEND
◆2008年6月14日(土)
※終了致しました 佐藤真理子が語るパリ国立オペラ初来日公演の魅力
『ACT4』23号で特集したパリ国立オペラ。今回の初来日公演は各方面から注目されており、ますます期待が膨らみます。 そんなパリ国立オペラ初来日公演を2倍楽しむためのプレオペラを東京・赤坂のCITY CLUB OF TOKYOで開催します。本誌編集長、佐藤真理子がオペラの見どころや聴きどころなど初来日公演の魅力を楽しくお話しします。日本初上陸のシャンパンも試飲して頂けます!
詳細情報
◆2008年6月5日(木)
※締め切りました Fumie Jewelry Special Lunch&プレオペラ
   『ACT4』23号で特集したパリ国立オペラ。今回の初来日  公演は各方面から注目されており、ますます期待が膨らみます。    そんなパリ国立オペラ初来日公演を2倍楽しむためのプレオ  ペラをレストラン ラマージュで開催します。  小誌編集長、佐藤真理子がオペラの見どころや聴きどころなど  初来日公演の魅力をお話します。
詳細情報
◆5月29日(木)〜6月1日(日)
※終了しました 六料亭のお弁当と新橋芸者の歴史を堪能
 安政4年(1857年)に始まったとされる新橋芸者の歴史。その技芸をお披露目する目的で、大正14年に建てられた『新橋演舞場』の杮落としとして開始されたのが『東をどり』です。歴史や技芸を堪能できるのはもちろん、川端康成や里見クなどの脚本生原稿の展示も予定されています。六料亭のお弁当付き鑑賞券で、舌と目で楽しめます。
詳細情報
◆6月5日(木)19:00、8日(日)14:00、11日(水)19:00、14日(土)14:00、17日(火)14:00
※終了致しました 実力派指揮者の上岡敏之がタクトを執る、ヴェルディの人気作品
ヴェルディの作品の中でも『アイーダ』と並ぶ人気オペラの『椿姫』。道を踏み外した女(ラ・トラビアータ)とアルフレード青年の純愛を描いた本作品は、有名な「乾杯の歌」や美しいアリアなど、イタリア・オペラを余すことなく堪能できる作品です。今回は、ヨーロッパでカペルマイスターや音楽監督として活躍する指揮者の上岡敏之が新国立劇場初登場! オペラの解釈に定評のある実力派マエストロがどう料理してくれるか楽しみです。また、ヴィオレッタを演じるのは、今ヨーロッパでも注目されているソプラノ歌手、エレーナ・モシュク。グルベローヴァの再来とも言われるコロラトゥーラの美声は必聴です。
詳細情報
上岡敏之
◆6月14日(土)〜22日(日) 
※終了致しました フランスの美と日本の心が織りなす新和洋式のNew Life Style
 横浜山手地区は外国人居留地として横浜開港の歴史と深く関わってきた地域です。そんな山手地区に7館ある西洋館は、西洋文化取り込みの象徴でもあり、海外交流の懸け橋になってきました。今年は横浜開港150周年、そして日仏交流150周年ということもあり、西洋館がこれまで 7 年間、6 月に企画して好評を得ている「花と器のハーモニー」をベースにした記念イベントを開催します。横浜山手西洋館7館にて、フランスを代表する洋食器ブランドと日本を代表する伝統工芸の器を使い、様々なジャンルのクリエーターが東西融合のコーディネートをしてくれます。
詳細情報
昨年の花と器のハーモニーの様子
◆2008年6月21日(土)
※終了致しました ヨーロッパ夏の音楽祭〜2008年音楽祭の観どころ・聴きどころ〜
   8月に企画されている、編集長 佐藤真理子と行く  「ヴェローナ野外オペラとザルツブルク音楽祭ツアー」  に先駆けて、小誌編集長、佐藤真理子が2008年音楽祭の  観どころ、聴きどころなどをお話します。 
詳細情報
◆5月21日(水)〜25日(日)
※終了致しました モーブッサンのプライベートセールに特別ご招待
 世界五大宝飾店“グラン・サンク”のひとつ『モーブッサン』は、創業180年を迎えるフランスの老舗ジュエラーで、パリ・ヴァンドーム広場に本店を構える、パリジェンヌ憧れのブランドです。  卓越した技術とエレガントなデザインで、これまでに数多くのグランプリを受賞しています。  王侯貴族やハリウッド女優などを顧客にもつモーブッサンのジュエリーは、全てオリジナルデザインによるハンドメイド。歴史に裏付けられたハイジュエリーから、時代の先端を行くアクセシブルなモデルまで、世の中の全ての女性が輝ける作品を提供しているます。  そんなモーブッサンのプライベートセールが5月21日〜25日まで、東京・半蔵門にあるモーブッサンジャパンのオフィスにて開催されます。
詳細情報
◆2008年4月14日(月)
※終了致しました 緊急告知!!ジュゼッペ・サッバティーニ リサイタル&指揮デビューコンサート
 ポスト3大テノールの一人といわれているスーパー・テナー、ジュッゼッペ・サッバティーニ。オペラやリサイタルで日本でも数多く出演している人気テノール歌手の一人。今回、リサイタルを兼ねて、記念すべき指揮者デビューコンサートを行います。日本公演で大絶賛だった、歌劇「愛の妙薬」。今回は、<人知れぬ涙>を披露し、その他、ナポリ民謡等を歌います。指揮者としては、モーツァルトの歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より序曲、エルガーの弦楽セレナード等を演奏いたします。残席僅かですのでお早めにお申込ください。
詳細情報
◆2008年5月23日(金)
※終了致しました ACT4恒例 春のパーティー『春の宴』in東京
 ACT4恒例 春のパーティ『春の宴』を、本年は東京と名古屋の2都市で開催します!  名古屋の方はおかげさまで満席締め切りとさせていただきましたが、来られなかった方も、ぜひ東京開催へお越しくださいませ。  今回は、『ACT4』創刊5周年記念ともかさなりますので、盛大なパーティを企画しております。六本木の『ハニーズガーデン東京』にて、素敵な音楽はもちろん、皆様に楽しんでいただけるブースも企画中ですので、お楽しみください。  音楽家は『ACT4』5周年に相応しく、ゆかりの深いピアニストの大田佳弘氏、テノール歌手の中鉢聡氏、箏曲演奏家の中垣雅葉氏などなど。春の宵、様々な趣向をこらして皆様のご参加をお待ちしております。
詳細情報
ハニーズガーデン東京
◆2008年4月4日(金)5日(土)
club impresario会員限定30〜50%オフ クリストフル・プライベートセールご招待
『ACT4』23号パリ特集でも紹介しました、高品質の銀器を提供するクリストフルのプライベートセールが行われます。 対象商品はナイフ、フォーク、スプーンや箸などの定番商品から、コーヒーポットやティーポット、シュガーボウルやトレイ、ソルト&ペッパーなど、食卓を華やかに飾るに相応しい食器類が目白押し。 他にも、フォトフレームやインテリアアクセサリー、ブックマーカーなど、クリストフルの魅力を余すことなく堪能できるラインナップを30〜50%割引で購入できるチャンス。 今回はclub impresario会員の方とお連れ様を限定でご招待。
詳細情報
◆2008年4月10日(木)〜20日(日)
ドイツ・オペラの原点となった作品を、最高のキャストと最高の布陣で
ウェーバーの『魔弾の射手』と言えば、ドイツ・オペラを確立させた作品として、R.シュトラウスやワーグナーといった作曲家に影響を与えた作品。今回、演出に新進気鋭のマティアス・フォン・シュテークマン、指揮にはベルリン州立歌劇場を中心に絶賛を博しているダン・エッティンガーが登場。また、歌手陣もドイツを中心に活躍している実力派をキャスティング。加えて、ひびのこづえによる衣装と、最高の布陣で臨む新制作オペラ『魔弾の射手』に期待大です。
詳細情報
ダン・エッティンガー
◆5月5日(月・祝)〜10日(土)
上演不可能と言われた難作を、オペラ芸術監督が自らタクトを執る、渾身の新制作!!
新国立劇場・オペラ芸術監督の若杉弘が、数多く存在する20世紀の現代音楽の中から「最高傑作のオペラ」として選んだ、ツィンマーマン作曲の『軍人たち』が日本初演されます。婚約者を裏切り、他の男性に走ったマリーの転落の物語を描いた本作品は、総合芸術としてのオペラを考える上で、重要かつ上演困難な作品としても有名。コラールやジャズ、オペラ、騒音、電子音、民族音楽などをコラージュ的にいっせいに併存させた、20世紀オペラの傑作。上演されることが希少な作品ですので、この機会を逃すわけにはいきません。
詳細情報
若杉弘
◆2008年4月11日(金)〜
赤坂に新名所『赤坂ACTシアター』がオープン
 TBS放送センターに隣接する約1万坪もの敷地内に立つ、『赤坂ACTシアター』が3月にオープンしました。最新の設備を備え、客席数1300席と、ミュージカル・演劇・コンサートなど様々なジャンルに対応できる本格的なエンターテイメント劇場です。  プレミアムオープニングに続いて登場するのが『祝祭音楽劇 トゥーランドット』。原作を元に新たに書かれた脚本に、人気作曲家の久石譲が曲を作り、宮本亜門の演出でお贈りする全く新しい21世紀版の音楽劇。出演陣も人気俳優が名を連ね、見応えのあるミュージカルに仕上がっています。  5月に登場するのは『リバーダンス』。いまや日本でも知らない人はいないと言っても過言ではない、全世界で1900万人以上を驚愕させたショー。予備知識がなくても楽しめるエンターテイメントはファンも多く、来日のたびに楽しませてくれます。
詳細情報
トゥーランドット (c)Jun T
◆2008年4月4日(金)〜6日(日)
アートフェア東京2008
今年で3回目となるアートフェア東京が4月に開催されます。過去最高の出展応募があった中から、厳選されたギャラリーや美術展などがずらりと並び、目の肥えた方からアート初心者まで楽しめる内容となっています。国内外から高い評価を得て、アジアの中でもっとも注目を浴びているアートフェア東京で、未来の巨匠を探すのも楽しみのひとつです。
詳細情報
アートフェア東京2007会場風景
◆2008年4月29日(火・祝)、30日(水)
話題のオペラ歌手が初来日公演!
 携帯電話の販売員をしていたポール・ポッツは、夢を実現するためにテレビのオーディション番組に出演。そこで審査員や観客を感動させる歌声を披露し、瞬く間にスターへと駆け上りました。デビューアルバムを全世界で250万枚以上セールスするフィーバーぶり。現代のスター誕生物語の主役に大注目です!
詳細情報
◆2008年4月15日(火)、17日(木)
心に響く歌声の持ち主、ボチェッリが待望の来日
 2000年に来日し、日本中のファンを魅了したアンドレア・ボチェッリ。ついに8年ぶりの来日公演が実現しました! クラシックやポピュラーの垣根を越えて活躍するボチェッリと言えば、『タイム・トゥ・セイ・グッバイ』など、全世界で6000万枚以上のアルバム・セールスを記録している人気テノール。奇跡の歌声を生で聴ける必聴コンサートです。
詳細情報
◆2008年5月23日(金)
エッシェンバッハによる華麗なるフィラデルフィア・サウンド
 1900年の創設以来、歴史的な録音も多く、最近ではインターネットを通じた大きなスクリーン会場でのコンサートや、オーケストラのオンライン・ミュージック・ストアなど、革新的な活動をしてきたフィラデルフィア管弦楽団。フィラデルフィア・サウンドと呼ばれる華やかな音色は世界中のファンを魅了し続けています。音楽監督のエッシェンバッハとヴァイオリニスト五嶋みどりとの豪華顔合わせで、白熱の競演を展開します。
詳細情報
クリストフ・エッシェンバッハ
◆2008年4月12日(土)〜14日(月)
編集長の佐藤オススメ沖縄ツアー2泊3日
 編集長 佐藤真理子が昨年末に取材に行った、沖縄のラグジュアリーホテル、喜瀬別邸<http://www.kise-bettei.jp>。国内にもこんなに素敵な場所があるのかと感動していました。そこで、日本一早い花火大会が観られる、沖縄の‘琉球海炎祭2008「花火イリュージョン」<http://www.ryukyu-kaiensai.com>’を見るツアーを企画いたしました。4月12日に羽田を出発して、その夜、花火を特別席で鑑賞。その後ディナー。翌日は、車の試乗会、ゴルフ、スパ等アクティビティをお楽しみいただけます。ゴルフは、『ACT4』ゴルフコンペを開催予定です。夕食は、イタリア料理の第一人者、落合務氏が料理顧問を勤める「琉球ヌオーヴァ・クチーナ」にて、 “喜瀬別邸ならでは”の沖縄の味をお楽しみいただけます。また、スペシャルゲストに来ていただく予定もございます。さらにこのツアーには、編集長 佐藤真理子も同行予定です。編集長一押しの沖縄の旅、ぜひご参加ください。
詳細情報
喜瀬別邸
◆2008年3月14日(金)〜20日(木・祝)
赤坂ACTシアター プレミアム オープニング
熊川哲也[新作バレエ] ベートーヴェン 第九 【日程】 3月14日(金)A19:00   15日(土)B14:00、A17:30   16日(日)B14:00   18日(火)A19:00   19日(水)A14:30、B19:00   20日(木・祝)A14:30 【会場】 赤坂ACTシアター 〒107-8006 港区赤坂5-3-2赤坂サカス内 電話:03-3589-2277 【出演】 バレエ:Kバレエ カンパニー 演奏:シアター オーケストラ トーキョー 合唱:藤原歌劇団合唱部 独唱:A 野田ヒロ子(ソプラノ)      森山京子(メゾ・ソプラノ)      中鉢聡(テノール)      久保田真澄(バス)    B 佐藤亜希子(ソプラノ)      向野由美子(メゾ・ソプラノ)      村上敏明(テノール)      田島達也(バス) 【料金】 プレミアム席 25,000円 S席      20,000円 A席      18,000円 【チケット、お問い合わせ】 チケットスペース 03-3234-9999 http://www.ints.co.jp/
詳細情報
◆2008年2月14日(木)
※〆切りました。2008年第一弾イベントにデジカメ読者モニター募集!
2008年のバレンタインデーに『ACT4』の企画イべントをカナダ大使館ビルB1Fの会員制クラブ、CITY CLUB OF TOKYOで開催いたします。 今回、カシオ計算機株式会社が小誌パーティで、話題のデジカメ最新機種、EX-S10の読者モニターを3名募集いたします。 読者モニターには、パーティ取材を最新機種で撮影。後日カシオホームページにパーティリポートを掲載していただきます。 さらに、モニターの方全員にEX-S10をプレゼントいたします。ご興味のある方は、お早目にお申し込み下さい。既にパーティに申込された方も、ご応募できます。 【注意事項】 応募はクラブインプレザリオ会員であること。パーティ参加費をお支払いになった方、これからお申込みされる方の中から3名様に読者モニターになっていただきます。さらに、カシオホームページに掲載時に、顔写真とプロフィールを掲載しても可能な方に限ります。デジカメの色は選べません。プレゼントするのは、撮影時に使用していただいたものとなります。応募の方から抽選になります。抽選結果はご本人に直接ご連絡いたします。
詳細情報
◆2008年3月10日(月)〜29日(土)
※〆切りました。超プレミアチケット!新国立劇場『アイーダ』
もうどこでも手に入らない超プレミアチケットをClub impresarioで確保いたしました! 巨匠ヴェルディの最高傑作といわれ、オペラ初心者から熱心なファンまでを魅了し、世界中で愛されています。鬼才ゼッフィレッリの演出で古代エジプト世界が舞台に蘇り、美麗かつ豪華絢爛な舞台美術は息を呑むばかりです。全編にちりばめられた珠玉のアリアや、「凱旋行進曲」(第2幕第2場)、バレエシーンは、祝祭オペラの名に違わぬ感動をお約束。新国立劇場が誇る日本オペラ史上屈指のスペクタクルにどうぞご期待ください。
詳細情報
◆2008年4月6日(日)
※完売しました。次代のパヴァロッティを担う奇跡の歌声を
急病で休演することになったパヴァロッティの代役として急遽ステージに立ったのは2002年のこと。以来世界中の歌劇場から出演依頼が殺到したことは有名。それから現在に至るまで数々のステージで歌声を披露し、フェリーチェ歌劇場では『カヴァレリア・ルスティカーナ』と『道化師』を一夜で上演するという、ドミンゴなど数少ないトップ・テナーしかなしえないパフォーマンスで世界のトップの仲間入りを果たしました。益々磨きのかかった歌声は聴き逃せません!
詳細情報
◆2008年3月25日(火)
ファン待望のリサイタル・シリーズがスタート
『ACT4』22号15P「People」にご登場いただいたピアニスト、碓井俊樹が満を持してリサイタル・シリーズ『アクロス・ザ・ワールド』を立ち上げます。世界中を飛び回り、様々な演奏家と親交を深めてきた彼が、自身のピアノと共に優れた演奏家を紹介していきます。第1回目のゲストにはチャイコフスキーコンクール最年少入賞や、ハノーファー国際コンクール準優勝などで注目される、今期待の申請ヴァイオリニスト、ヒョン=スー・シンを迎えます。また、ベートーヴェンの人気ソナタや、碓井氏の弾き振りによるモーツァルトのコンチェルトなど聴きどころ満載です。
詳細情報
◆2008年3月23日(日)
若手邦楽家による新進気鋭のオーケストラ
流派を超えた邦楽家たちが集結し、古典から現代、そしてオーケストラ編成の曲や様々なコラボレーションを展開していく『和楽器オーケストラあいおい』が“偉大なる現代の作曲家たち”と題したコンサートを開催します。佐藤敏直や長沢勝俊といった知る人ぞ知る作曲家たちの曲や、和田薫の『犬夜叉メドレー』といった現代を代表する作曲家の曲を、和楽器によるオーケストラで壮大に演奏します。
詳細情報
(C)Copyright Impresario,Inc. 2005 All Rights Reserved. 会社概要 │ お問い合せ